ツイート
詰合せギフト

Shopping

シェフの熱血菓子作り

ガレの毎日

FAX注文用紙

Fevrier

HOME>>シェフの紹介

シェフの紹介

一般のケーキ屋では隅に置かれた焼菓子を主役にしてあげたい

それが、焼菓子屋Galle(ガレ)を始めるきっかけでした。
フランス北部「アミアン地方」に生まれたエミール・ガレと言えばランプや家具にアールヌーボー調を取り入れ、斬新なデザインが有名な職人です。
ランプの力を最大限に引き出し、人の心まで和ませる作品から職人としての優しさを感じさせられます。
私自身エミール・ガレのファンであり職人として尊敬する一人です。
私も彼のように素材の力を引き出し人の心までも和ませられる商品を作っていきたいと思います。
オーナーシェフ 渡辺 憲一
パリ20区 シュクレ・カカオ修行中、異文化の人々との触れ合いを通し、自分を成長させる要素を見つける事ができました。
フランス菓子の伝統菓子をベースに、素材を活かした個性豊かなお菓子を作っていきたいと思います。
そして、シュークリームや焼き菓子などは出来たての一番美味しい時に味わっていただけるように、少量ずつ丁寧に焼き上げています。
どうぞ、本場フランス仕込みの味をご賞味下さい。
1999年 名古屋市内の名店にて5年間修行
2004年 渡仏・・・パリ20区”シュクレ・カカオ”のジェームズ・ペルティエのもとでフランス菓子・フランス文化を学ぶ
2007年 Galle(ガレ)創業
2009年 和とフランスの融合をテーマに店舗を全面改装し『Galle de watanabe』(ガレ・ドゥ・ワタナベ)としてリニューアルオープン、現在に至る
熱血
ガレの毎日
Gallé de watanabeのオーナーシェフがつづる菓子づくりへの熱い想い
愛知県江南市にあるフランス焼菓子店の日常をつづる「ガレの毎日」
For TOP
焼き菓子(焼菓子)なら焼き菓子専門店「ガレ・ドゥ・ワタナベ」をご利用ください。
ギフトセット・パウンドケーキ・マドレーヌ・フィナンシェ・ガレット・クッキーなど多数の焼菓子を取り扱っております。